独身貴族のブログ

旅行、食べ物、投資、日々の日常などなど、独身貴族らしく綴ります

旅行

#67 独身貴族的三連休初日

朝11:02に起床。Good morning world。旅行だから早く起きようと思ったけど、やっぱ世の中思うようにはいかないもんだな。夜にYoutube見すぎて電池がない。 朝ごはん。昨日と一昨日の残り。これドイツかなんかのパンだよね、何ていうんだっけ?? 朝風呂。久…

#63 脂まみれのブタが名物の東洋のベニス: 周荘

独身貴族旅行は一人旅なので、誰に気兼ねすることもなく時間が自由に使えます。ということで、当日の朝にふと思い立ち、上海からは少々遠いですが蘇州にある周荘という水郷タウンに行ってきました。なるべくローカルな移動手段を使いたかったのですが、前述…

#62 週末フラリ上海の旅

3連休に1日有休をくっつけて、3泊4日で上海に行ってきました。飛行機は、44,000マイルで羽田発着のANAビジネスクラス、時間も朝発夜着でパーフェクトでした。 行きのタクシーは、23区在住で羽田までならですが、らくらくタクシーというサイトで手配するのが…

#60 キートンの圧巻ナポリ工場

テーラーのおじさんと一緒に電車でナポリへ(ローマから約1時間)。どうやら電車は一等車、迎えも送りも送迎者付きで、VIP待遇そのものです。中心街ではなく、田舎の方にポツンとその工場はあるのですが、中は圧巻の一言です!見渡す限り、生地、生地、生地、…

#59 本場イタリアのキートンへ - ローマ路面店 -

// キートンはナポリ発のブランドで、旗艦縫製工場もナポリにありますが、お店はナポリにはありません。そこで、まずはローマ(旅行編はまたいつの日か)の路面店に立ち寄り、これからオーダーメイドスーツの完成までお世話になるテーラーとご対面。ちなみに、…

#58 最高級スーツといえばどの会社?

// まず、どこのブランドのスーツを作るべきか?独身貴族なので、前々から服飾ブランドについてはそれなりに知識があり、パッと浮かんだ名前が、 キートンブリオーニ の2社。どちらもイタリアのブランドです。いろんなウェブサイトを見て、一緒に考えていた…

#57 独身貴族が独身貴族の身分を超えて散財した話 - 序章 -

// 話は1年前の今頃、ちょうど「今年のゴールデンウィークが10連休になる!」と世間が騒ぎ始めた頃に遡ります。 同じ独身貴族の友人と、10連休なにしよっか?と話していました。で、お互い若気の至りなのか、ふととにかくお金を使ってみたくなったんですよね…

#56 香港ぶらり旅 - 香港でもお墓参り -

// iPhone11を手に入れてタピオカを食べた翌日は、海外旅行恒例のお墓参りに行ってきました。いくつか大きな墓地はあるようですが、その中でもインパクトが強いと聞いたキリスト教徒のためのPok Fu Lam Cemeteryへ(http://hkcccu.cemeteries.org.hk/)。香港…

#55 香港ぶらり旅 - iPhone始動編 -

// 飛行機はANAのビジネスクラスをいつものようにマイレージで。2-3ヵ月前に予約したときは成田発着しか空いていなかったのですが、直前に取り直したら羽田発着&良い機材のフライトに変更できました。マイルは44,000。 ビリージョエルのバラードを聞きながら…

#50 ロシア旅行6 - ロマノフ王朝の最期 -

次に紹介するのは、首座使徒ペトル・パウェル大聖堂。といっても、この聖堂だけドカンと建っているわけではなく、博物館兼公園?であるペトロパヴロフスク要塞の敷地内の一角に建立されています。サンクトペテルブルグ中心部からタクシー(Uber使えます)で10…

#49 ロシア旅行5 - サンクトペテルブルグはエルミタージュよりクンストカメラ -

モスクワから空路でサンクトペテルブルグへ。 S7という、聞いたことないけど一応ワンワールド加盟の航空会社。今でもクーポンとか送られてくるけど全部ロシア語で全く読めないホテルは、アングレテルホテル(http://www.angleterrehotel.com/)。一応5ツ星と…

#48 ロシア旅行4 - お墓参り -

僕は、お墓参りが好きです。特に海外のお墓は、墓石がそれぞれユニークだったり、生没年が書かれていたり、最近の人だと顔写真まで飾られていたりして、なんだか過去にタイムスリップしているような気がするんです。たまに変態趣味とかゆわれますが断じてそ…

#47 ロシア旅行3 - チャイコフスキーを訪ねて -

独身貴族の僕は、貴族ではありませんがクラシック音楽が好きです。チャイコフスキーゆかりの邸宅がモスクワ近郊にあると聞いて、行ってみることにしました。ちなみに、ラフマニノフの家にもお邪魔しようと思いましたが、モスクワから500kmと遠いので諦めまし…

#46 ロシア旅行2 - レーニン廟は待ち時間がディズニーランド並 -

ロシア旅行の一番の目的は、このレーニン廟です。ソ連の実質的建国者であるレーニンの防腐処理された遺体を見ることが出来ます。もちろんレーニンさんは撮影禁止なので、外からの写真を一枚。荘厳な雰囲気です。 レーニン廟は赤の広場のド真ん中にあります。…

#45 ロシア旅行1 - モスクワ滞在ならメトロポールで -

2年ほど前の夏にロシア旅行をしましたので、ご紹介します。主にモスクワとサンクトペテルブルグに滞在しましたが、前者はまさにザ・ロシア、サンクトペテルブルグはどちらかというとヨーロッパ的な街並みでした。ロシアのなんだか冷たくも唯一無比な雰囲気を…

#39 北京旅行4 - 行きたいとこ全部閉館 -

絶対外せないと思ったのが、故宮内の紫禁城と、毛沢東廟(腐敗処理された毛沢東の遺体を見ることが出来ます)。万里の長城は遠いので今回は諦めました。土曜日昼過ぎに到着し、市内観光は日曜日 - 月曜日の実質2日間だったのですが、 紫禁城 - 日曜日はチケッ…

#38 北京旅行3 - 金色の北京ダック -

飛行機が昼過ぎ着だったので、着陸後タクシーに飛び乗り下記のレストランへ。http://trb-forbiddencity.com/about-us/ こちら、故宮の外堀を眺めながら料理を楽しめる半創作フレンチレストランになります。中国に来てまでなんでフレンチ!?と思われる方、騙…

#37 北京旅行2 - おひとり様キングベッド -

ホテルはペニンシュラを選びました。中国語で書くと王府半島酒店!なんかカッコいいですね 後に紹介するメイン観光スポットの故宮まで徒歩で10分程度という抜群の立地です。今回もアメックスを通して予約し、無料アップグレードにlate check-out、100ドル分…

#36 北京旅行1 - 準備と飛行機 -

7月の三連休に北京に行ってきましたのでご紹介します。これが生まれて初めての中国本土への旅行になります。まさに近くて遠い国でした 北京の気候ですが、夏はとっても暑く冬はとっても寒くなります。特に、冬は未だ石炭で暖を取る習慣があり空気が汚くなる…

#35 カンボジア旅行3 - レストラン -

まずは、アメックス予約の特典で付いてきたアルコール一杯無料券を使わせていただきます。ホテルのバーの名前はエレファントバー。こんな象牙も欧米だと批判を受けそうですね でも、アルコールは嗜めませんのでライムジュースを 店員さんがシロップとドリン…

#34 カンボジア旅行2 - ポルポトが遺したもの -

トゥールスレン虐殺博物館 プノンペンを訪れた際は、必ず行くべき「観光地」といえるでしょう。1970年代初頭、ポルポト率いるクメール・ルージュ政権は当時のカンボジア国民の15-25%にあたる300万人ほどを殺害したとされていますが、正確な人数は現在でも分…

#33 カンボジア旅行1

不動産受け渡しのついでにカンボジアはプノンペンをさくっと旅行してきたので、ご紹介します。購入時にプノンペンに一度、またシェムリアップに別で一度行ったことがあるので、今回は3回目のカンボジア訪問になります。 今回はっきり申し上げますが、ブログ…