独身貴族のブログ

旅行、食べ物、投資、日々の日常などなど、独身貴族らしく綴ります

           

#66 独身貴族、ジムに行って、ジムでイク

 

(タイトルのオチは最後に)

私独身貴族は、今話題のタワーマンションに住んでいます。
(ゆっときますがあの武蔵小杉のやつではありません。東京の真ん中です)

僕のタワーマンションには設備の良いジムがついており、貸出ウェアにタオル、充実したフリーウェイトにマシン、最後にすっきりサウナに水風呂と、文句のつけようがありません。なので、

  • ジムに行く時間がない!遠い!
  • 荷物がめんどくさい!
  • なんか更衣室がクサい!

などという言い訳は通用しないのです。ジムに行かない言い訳を最小化してくれるのが、僕の住むタワーマンションなのです!

今日は、胸のトレーニングをしてきたので、少しご紹介します。

1.バーベルベンチプレス
胸でも背中でも足でも、とにかくバーベルを使わなきゃ事が始まらない。よく初心者の方がダンベルでベンチプレスをしているのを見かけますが、ダンベルはバランスが取りにくいので初心者はより避けた方が良いと思います。まずはバーベルで、軽い重量から初めて、あと挙げる前にちゃんとチクビまで下すこと!フリーウェイトエリアに入る勇気を持って下さい。

2.スタンディング・オーバーヘッドプレス
起立し、バーベルを上胸に下したのち垂直に上にあげます。垂直のつもりで上げるのですが、身体の構造上、顔を避ける形で弧を描くように上げることになります。また、起立して行う理由は、座ってやるよりも勢いがつけやすいからです。偶にクリーン/ジャークをやるので、瞬発力対策も兼ねて立ってやってます。胸というよりも肩により効きますね。なるべく腕の力で上げないように意識するのがポイントだと思います。この種目に関してはやっている人を見たことすらない人もいると思うので、英語ですが動画を拝借しましたのでご参照。
https://www.youtube.com/watch?v=k4WoLZbonns&feature=youtu.be&fbclid=IwAR0r1dMIf1yqCVl30JwuCatL90ML_CwwtMrTSFMjuFLgkDgcJsd7YZOyzdw

3. シーテット・インクラインダンベルプレス
バーベルの代わりにダンベルを用い、かつベンチ台に角度をつけてプレスします。ベンチ台に角度をつけることによって、胸の上部により負荷をかけることが出来ます(逆にディクラインプレスにすると胸の下部に負荷がかかります)。バーベルベンチプレスと同じようにチクビを基準にし、ダンベルがチクビの真横に来るくらいまでしっかり下げます。

4.ダンベルフライ
ベンチ台に寝転がり、両手のダンベルをなるべく腕を曲げず(ただあくまで自然体で)、思いっきり下まで下げます。床につくんじゃないかと思うくらい下げた後、腕を伸ばしたままゆっくり胸の上部まで上げてダンベル同士をくっつけます。この動作は、腕の付け根付近の筋肉が鍛えられる他、胸郭を広げて胸回り全体を大きく見せ、加えて上記プレス系の種目の後に行うことでストレッチの効果も期待できます。

(筋トレ上級者のペンネーム戦闘員さんのご指摘を受け一部修正・加筆しました。ありがとうございます。)

で、一汗流した後の僕のカラダがこちら。
なかなか良い感じでしょう??とかいうエロ雑誌の表紙に出てくるガリガリジャニーズ系よりよっぽど良い😡カラダはね😡

f:id:dokushinkizoku1:20191027224633j:plain

筋トレの長所は、

  • ジムさえ行けば一人で気軽にできる
  • やればやった分だけ成果が出る(才能は関係ない、下記ビデオ参照)
  • なんか強くなって自分に自信がもてる気がする
  • この年になると健康維持にも一役買う

ところです。旅行行かない週末はともすると48時間中ずっと寝ていることもある僕ですが、筋トレタイムを1時間でも作るだけで、なんか1日が充実していた気になれますよ😄

最後に、僕のお気に入りボディビルダーの名言をいくつか紹介して終わりにしましょう。

1. Dorian Yates (時代を変えた筋肉モンスターのボディビルダー)
"You don't give a fuck [to] what people think anymore. That's really feedom." (出だし)
- 人の考えることなどもやはどうでもよいと思えたその時、本当の自由が得られる - 

いやぁ、これぞ名言ですね。人の目を気にすることは自分自身を縛り付けることと同じなのです。


DORIAN YATES NOT GIVING A FUCK-BODYBUILDING MOTIVATION!

 

2. Tom Platz (足の太さで有名なボディビルダー)
"Forget about genetics. I will not be a victim to my genetics." (1分10秒あたり)
- 才能などどうでもよい。私は私の才能(のなさ)の犠牲になどなりはしない- 

おそらく彼には「努力できる」という才能があったのでしょう。


Tom Platz - YOU HAVE TO BE CRAZY - Bodybuilding Lifestyle Motivation


3. Arnold Schwarzenegger (家政婦とヤッてしまったことで有名なボディビルダー)
"It's as satisfying as coming is... Can you believe how much I am in heaven? I am getting a feeling of coming in the gym, home, back stage... I am coming day and night!" (1分3秒あたり)
- 筋トレはまるでセックスでイクのと同じくらいの快感を与えてくれる。キミは私がどれだけ天国にいるような気分でいるか想像できるか?私はジムでイき、家でもイき、ステージ上でもイく。私は昼も夜もイキまくりだ!-


Pumping is like coming!! - arnold schwarzenegger - Pumping Iron.flv


まあ、アーノルドと僕との違いは、多分彼は少なくとも家では2人でイっているのでしょうね。僕はほとんどの場合家でもジムでも一人でイキますよ😇