独身貴族のブログ

旅行、食べ物、投資、日々の日常などなど、独身貴族らしく綴ります

           

#68 レストラン予約合戦と西健一郎さん追悼

 

僕は、独身貴族であることには間違いありませんが、特別グルメというわけではありません。今日の夕食は、ファミリーマートのナポリタンとチキンソーセージ(プロテイン目的)と杏仁豆腐だったし、明日の朝ごはんも同じファミリーマートで買ったメロンパンです。というか、もはやファミリーマートというチョイス自体もメルカリの発送のついででしかないです。

ただし、たまには高級なレストランや料亭に行くのも悪くないと思います。高級なものにはファミリーマートには無い美味しさがありますし、それ自体が人生経験にもなります。あと、これは僕のちょっと自分勝手な考え方かもしれませんが、食事に限らず、お金を使う自分自身に酔ってるところもあるんですよね、正直なところ。この点は僕が未熟なところですね、、、。

というわけで、今回のお目当ては、新宿にある日本料亭「新ばし 星野」。
https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13136847/

予約合戦の成り行きは、

  • 7月に電話  - 今年の予約は終了しているので、来年の予約をはじめる11月にまたかけて下さい。
  • 11月1日に電話 - 予約は3日からになります。12-14時の間にお願いします。
  • 満を持して3日11時59分40秒に電話 - フライングしたにも関わらず89回電話がつながらず、やっと90回目、しかも30-40秒くらいずっと鳴りっぱなしでようやく先方が電話に出る。

こんなの学生時代に中日ドラゴンズの日本シリーズのチケット取ろうとした時以来(その時は結局取れずHABで観戦)です。

予約は2月14日金曜日にて決定(最高のバレンタインデーになりそう)。最短日とのことなので、89回の電話の30-40分間で最初の1か月半近くが全部埋まってしまっていたことになります。

f:id:dokushinkizoku1:20191104224416j:plain

ただし、電話に出てくれたり、そもそも電話番号がある時点でまだましな方です。食べログやミシュランガイドに電話番号非公表とあるお店は、ほぼ間違いなく完全紹介制といってよいと思います。

さて、そんな星野ですが、料理長は新橋にある京料理の名店中の名店、「京味」にて修行された方だそうです。
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13002887/

京味は、店主の西健一郎さんが最近亡くなられたため、今年いっぱいでお店を閉めるそうです。番頭さんみたいな人(葛西さんって人だったかな)もいらっしゃいましたが、足を悪くしてしまいもう厨房に立てる状態ではなくなっているとのこと。

僕は知人の紹介で一度だけお邪魔したことがあります。高級料亭のはずなのに、敷居の高さを全く感じさせず、他の従業員に交じって高齢の西さんが笑顔で仕込みをしたりお客さんと話したりしていました。他の料理に触れず申し訳ないですが、甘味として出された葛切りが本当に超がつくほど美味しかった。。。こんなことになるのなら、もっと通い詰めておけばよかったです。

そんな西さんの料理を受け継ぐお店、星野に期待です!

f:id:dokushinkizoku1:20191104223553j:plain
西さんはメディアにも出演されているのでお顔を出しても大丈夫でしょう。左が紹介してくれた友人、右が僕、他の二人が今回の京味のためだけに来日したメキシコ人夫婦。