独身貴族のブログ

旅行、食べ物、投資、日々の日常などなど、独身貴族らしく綴ります

#74 独身貴族、GOOGLEから生涯の出禁を食らう - 長い物には巻かれろ -

結論から申し上げて、GOOGLEの広告表示が一生涯出来なくなりました。

銀行振込が許可される8000円まであともう少しに迫った一昨日の朝、起床して収益を確認しようとすると、下のような画面が。

f:id:dokushinkizoku1:20191120213123j:plain


なんかもう全部消えてる、、、詳細を確認すると「無効なトラフィックのため」広告主としてのアカウント保有が一生涯禁止されたとのこと。無効なトラフィックとはなんぞやとGOOGLEで調べてみると(GOOGLEを出禁になった理由をGOOGLEで調べるというこの惨めさ😇)、

自己、もしくは同一人物と思われる閲覧者がサイト運営者の増収のために広告を意図的にクリックしたものと思われるアクセス

のことだそうです。経験者の体験談などを見ていると、「無効クリック、ダメ、ゼッタイ」などの注意書きもいっぱい(最初から見ときゃ良かった😂😂😂)。

... GOOGLE、大正解。僕は友人に「広告収入が欲しい!」との枕詞で、ブログを宣伝しまくっていました。後から聞いてみると、それなりに評判が良く、友人が友人に紹介するなんてこともしてくれたみたいで、友達からのありがたーい広告クリックがGOOGLEの怒りに火をつけたようです。

でも、アクセス分析を見てみると、別に2-3人の閲覧者がクリックしまくってた、みたいなことはどうもないみたいなんですよね。それなりに閲覧者はバラけてはいたのですが、GOOGLEにはお見通しでした。

加えて、上記には一つステップが抜けており、実はまず一時的な無効化の後に一度だけ弁解のチャンスが与えられるのですが、その弁解も見事に却下されました(ものの2-3時間で却下メールが返ってきた)。

f:id:dokushinkizoku1:20191120213340p:plain

私は、今ここに

  1. GOOGLEへの完全敗北を宣言
  2. 今後はまともにブログの宣伝を行うことを宣誓(ブログの内容自体はそれなりにまともだと思うのですが、いかがでしょう?🤥)

します。

1については、これからGOOGLEのことを「GOOGLE神」と敬称で呼ぶことにします。また、神前での自分の無力さ、加えて神の力というものを思い知ったので、いっそのこと神の株を買うことにしました。神に敗北して神を恨むのではなく、そんな神の力にすがる、つまり長いものには積極的に巻かれてゆくスタイルです。本日NYマーケットオープンにて成り行きで買います。神の株ですから、下がるはずがありません(ファンダメンタルズもテクニカルも一切わかりませんが、なにせ神の株ですから)。

2については、ブログの継続はもちろん、神の監視から外れたことをチャンスととらえ、不適切ワード、コンプライアンス引っ掛かりワード、エッチワード、夜のエピソードなどをふんだんに取り入れていきたいと思います。収益面では、GOOGLE神以外の広告提供サイトもいくつかあるようですので、そちらの採用を目指します。

本日はこれにて。ピンチはチャンスなのであります(言い聞かせ)。