独身貴族のブログ

旅行、食べ物、投資、日々の日常などなど、独身貴族らしく綴ります

#78 2019年の投資結果まとめと来年の目標

フィリピンに来ています。今回もペニンスラ。ただ、現地の友人に言わせるとマニラのペニンスラはそんなに評判は良くないようです。確かに同じペニンスラでも北京の方が良かったです。まぁ、少なくとも独身貴族を自己満足させるためなら十分に良いホテルですけど。

f:id:dokushinkizoku1:20191231143753j:image

 

さて、今回はまじめに、今年の投資を振り返り、来年の目標と合わせて書きます。バスの中から携帯で書くのでフォーマットの悪さはご容赦を。~%増っていうのは正確には測れないのでかなり適当です。

 

1. 日本株

<結果>

~5%増。キャピタルではインデックスを明らかにアンダーパフォームしており、かなりの部分がREITの配当。

<良かったこと>

特になし。ホテル系REITの配当が良いのは当然で、逆に金利上昇と不景気リスクに超敏感。その他個別銘柄も反省点多し。年末にダイキン(海外売上比率高し、シンガポールにいた時もエアコンはダイキン一色、あと僕のカンボジア不動産のエアコンもダイキン)に入るも、果たして来年も上昇トレンドを維持してくれるか。

<反省点>

SMBC: 配当目的でREITをオーバーウェイトしているため、金利上昇リスクに備えるために購入。しかし、どうも日系銀行は外資に比べ金利上昇に株価が鈍感な気が。

三菱ケミカル: 友人に割安と言われ一昨年の秋頃何も考えず購入。一番悪い投資のパターン、米中貿易戦争で塩漬けが決定的。

f:id:dokushinkizoku1:20191231145351j:image

 

2. 外国株

<結果>

15-20%増。結果としてS&Pは年初から30%弱上がっているが、全てそのタイミングで入れられるわけではない(し、入れるべきでもない)ので個人的には合格点。

<良かったこと>

AT&T: ほぼ底で購入、税前配当利回りが7%くらいあった覚え。金融とタバコ、オイル銘柄を除けば大型株でこの利回りはもう先進国に存在しないのでは。

MSFT/GOOGLE: 一生ついていきます。

LVMH: ルイヴィトンの商品は大嫌いですが、ルイヴィトンの株は大好きです。

VISA: あなたにも一生ついていきます。

ITA: 宇宙/防衛系銘柄のETFで、インデックス下落局面時での底が比較的硬い。

<反省点>

OKTA: 日経新聞に、貿易戦争に影響されにくいIT(AI?)銘柄として特集されているのを見て購入。購入した2日後から上昇トレンドがピタリと止まり暴落が始まる。まさにアホ丸出しイナゴ投資家の典型。今から考えるとあの記事は買いではなく売りのサインであったのだ。

f:id:dokushinkizoku1:20191231145403j:image

 

3. 不動産

<東京区分>

今年も住んでいただきありがとうございました。給湯器の交換で一日お湯が出ない日があったようで申し訳なかったです。

<カンボジア区分>

やっと賃貸がつきました。expected rentalがUSD800との触れ込みのところ、諸々の事情でUSD450に。正直投資としては大失敗ですが、とりあえず賃貸がついて一安心というのが正直なところ。

<東京一棟>

一昨年末の完成なので、実質的に稼働し始めたのは今年から。来年も入居者目線での丁寧な管理を続け、新築プレミアムの剥げ落ちをカバーしたいです。目指せ10年満室経営。

 

4. 金

今年ちょこっと買い増しました。ETFで買うのが定石ですが、やはり地金を持っているとなんかお金持ちになった気分になれます。

 

5. オルタナ

他資産クラスと相関がほぼゼロのオルタナに投資しています。手数料が高めではありますが、株式市場の動きに関わらず0.5-0.8%くらいのリターンを毎月粛々と返してくれています。

 

6. 来年の目標

<日本株>

個別銘柄は大型株に絞る

REITはもう買わない(でも安いのあったら買っちゃうかも、、、金利に敏感と分かっていても配当に目が眩んでしまう)

周りの誘惑に振り回されない

<外国株>

(調整局面来る来る詐欺により)インデックスを毎月積み立てる

S&Pが5%以上下落したら増額して買い下がる

個別銘柄は大型株のみに絞る

周りの誘惑にぜっったいに振り回されない!

<不動産>

なんとしてでもあと一棟は買う。築浅RC一棟、理想的にはおまけで小さめの木造を一棟。

<金>

株を増やす分だけ、一定割合で買い増す。キャリーがネガティブでも我慢して粛々と買う。

<オルタナ>

現状維持。

 

以上でございます。

それではみなさま良いお年をお迎えください。